【ミニマリズム】お財布はいらない!?

考え方

こんにちは!Kenです。

はてな君
はてな君

財布かさばるなぁ~
それにポイントカードも増えてきたし、新しい財布買おうかな、、、

Ken
Ken

ちょっとまって!
財布を買う前に話を聞いて!もう一度考えてみて!

実は私は「準ミニマリスト」です。

そもそもミニマリストとは、極限まで物を減らし、無駄な消費や決断の余地を排除しより効率的で合理的かつ丁寧な生活を模索する人たちの事です。
私が「準」なのは、まだ実家で暮らしていることもあり、勝手にものを捨てたりできず、実行しきれていないからです(笑)

そんな私が声を大にして言いたいのが「財布不要説」です。
今回はその理由と根拠を私の実体験も交えて紹介していきます。

この記事はこんな人におすすめ

  • 財布かパンパンになっている人
  • ミニマリズムに興味がある
  • キャッシュレスに興味がある

なぜ財布を持たないのか

はてな君
はてな君

なぜ財布を持たないの?
おしゃれなものもあるし何かと便利だよ?

よく同じようなことを友人に聞かれます。
前提として、私は鞄を持つのが嫌いです。
長時間持っていると肩が痛くなりますし、夏は重みで服が肌に密着し、汗が浮き出てきます。なので財布は持たず、パスケースと小銭入れが一緒になったものを持ち歩いてます。

そんなに容量はいらない

長財布にはたくさんのカードを入れるポケットかついています。おおよそ12枚といったところでしょうか。そしてそのポケットに所狭しと言わんばかりに並べられたカードの数々

本当に要りますか?
私が普段持ち歩いているのは

家の鍵(カード)、ジムのカード、クレジットカード、身分証の4枚です。
(交通系のSuicaはアップルウォッチで済ませています)

皆さんの財布の中はどうでしょう。いろいろの店のポイントカードやレシートの数々、、、
基本的にポイントカードは使う時だけ持っていきましょう。


毎日行くカフェのポイントカードならまだしも、半年使っていないアパレルのポイントカードを毎日持ち歩く必要はないですよね?そんなものは家で管理して、使用する際に持っていけば良いのです。

最近はポイントカードがアプリに移行できたりするので便利ですね。

Ken
Ken

自宅でカードを管理する際は
1つにまとめられるファイルにまとめています!

財布は高い

すべての財布が高いわけではありません。
しかし多くの大人は「高い財布はステータスだ」とおっしゃいます。
たしかに。その考えは否定できません。高級なものを持つのはなんだか背筋が伸びるような気がしますよね(笑)


しかし、そのステータス欲しさに、若く所得の少ない人間(大学生や20代の会社員)が背伸びをする必要はないのです。高級ブランドの財布は5万円くらいするものもあります。
5万もあれば国内旅行はもちろん、東南アジアで小旅行ができます。

パスケースと小銭入れが一緒になったものなら、同等の財布よりは安く済みます。

ちなみに私はラコステのものを使用しています。だいたい8000円でした。
アマゾンにはもっと安価(皮の素材などは劣るが)で使いやすいものもあります。

現金よりお得

近年多様化しているキャッシュレス決済の特徴は、即時に会計を済ませること以外にもポイント還元などがあります。


現金で支払えばそれで終わりのところが、カードや〇〇pay等で支払えばポイントが自動でたまり、のちに商品と交換できたりします。
1回の買い物では大した額にはなりませんが、ちょっとした買い物でも塵も積もれば山となるというように、年単位で見れば大きな金額になったりします。

無駄な消費が減る

この場合、効用の低いものを無駄な消費と定義します。
(効用とはその財やサービスを消費して得られる満足度のこと)

この効用は、財を消費するごとに減っていきます。このことを経済用語で「限界効用逓減の法則」といいます。


たとえば、1杯目のビールは最高においしいですが2杯、3杯と飲んでいくとどうでしょう。満足度が減っていきますよね?(逓減)
そしてついには満足度が1杯分の料金を下回るのです。

このように、効用が低いにもかかわらずその場の雰囲気やノリの任せてお金を払ってしまうのが、飲み会のあとのラーメン屋などです。
幸いにも、ラーメン屋は食券制が多く現金でしか払えないのです。
現金を持っていなければもちろん行かなくて済みますし、持っている現金が少なければ、ラーメンを食べるか否かを議論する余地がありますね。

このような流れで無駄をなくしていくことが可能なのです。

どんなものを持ち歩けばよいのか

私が使用しているものです。カードが6枚入るうえ、チャック付きの小銭入れもありますのでこれ1つ持っていけばそうそう困ることはありません。

基本的には必要最低限のカードの枚数を把握して、適当なものを選ぶのが良いと思います。

私の場合現金は1000円を三つ折りにして入れているので、小銭入れは大きな口でなくても支障ありません。

アマゾンで同じようものが安価で買えますのでそちらをお勧めしておきます。

ken

大学生塾講師/TOEIC400点から数ヶ月で720点に爆上げした「できない人目線」の勉強法を公開中/趣味は筋トレと読書!ベンチプレス90kg!一年で100冊読破!/日々精進!!

kenをフォローする
考え方
kenをフォローする
Kenteach

コメント

タイトルとURLをコピーしました